JBA

大会概要 Profile

大会名称 東日本大震災復興支援
第41回全日本クラブバスケットボール選手権大会
京都バスケットボール100年・京都バスケットボール協会設立90周年記念事業
趣旨 地域で活動するバスケットボールクラブ・プレイヤーが全国各地から集い、男女・年齢・技術力の優劣などにかかわらず、フェア精神に基づき、明るく楽しく、そして真摯にプレーをする感動の大会により、バスケットボール競技の普及発展を図り、あわせて相互の理解と親睦を深めることを目的としてこの大会を開催します。
主催 公益財団法人日本バスケットボール協会
日本クラブバスケットボール連盟
主管 京都バスケットボール協会
京都府クラブバスケットボール連盟
後援 京都新聞
協賛 株式会社モルテン
株式会社DUPER
株式会社ヤング商事
期日 2015(H27)年3月21日(土)~3月23日(月)
会場 島津アリーナ京都(京都府立体育館)
(住所:〒603-8333 京都市北区大将軍鷹司町 / TEL:075-462-9191)

ハンナリーズアリーナ(京都市体育館)
(住所:〒615-0864 京都市右京区西京極新明町1 / TEL:075-313-9131)
競技方法 トーナメント方式とします(3位決定戦は行いません)
競技規則 現行の公益財団法人日本バスケットボール協会規則とします
組み合わせ 全日本クラブバスケットボール選手権大会シード規程に基づくほかは、公益財団法人日本バスケットボール協会の責任抽選とします
表彰及び閉会式 第1位から第3位まで表彰します
3月23日(月) 競技終了後、試合会場にて直ちに表彰・閉会式を行います
出場割当 ブロック  男 子  女 子
--------------------------------
北海道    2   2
東 北    3   3
関 東    5   5
北 陸    3   3
東 海    3   3
近 畿    6   6
中 国    2   2
四 国    3   2
九 州    4   5
開催県    1   1
--------------------------------
合 計    32   32
参加資格 1.公益財団法人日本バスケットボール協会に加盟登録されたチームであること
2.公益財団法人日本バスケットボール協会に個人登録された選手であること
3.日本クラブバスケットボール連盟に加盟・登録のチーム及び選手でブロック連盟または開催県
  連盟の予選を経て、または、推薦により代表権を得たチームとします
4.チームにはJBA公認コーチを有すること(D級以上)
参加人員 監督1名、コーチ1名、アシスタントコーチ1名、マネージャー1名、選手16名、合計20名以内とします
開会式及び代表者会議 (1) 日 時  平成27年3月21日(土) 午前8時45分受付 9時00分開会
(2) 会 場  島津アリーナ京都(京都府立体育館) 第2会議室
(3) 参加者  代表者会議参加は各チーム2名以内(必ず出席してください)
エントリー変更 (1) 受付方法  「エントリー変更届」を日本クラブ連盟ホームページよりダウンロードし、
        記入のうえ提出してください
(2) 受付場所  開会式・代表者会議での受付
(3) 受付期限  開会式・代表者会議の開始時まで
試合球・練習球 試合球:日本クラブバスケットボール連盟公式試合球(株式会社モルテン12面球)
練習球:20球/コート(株式会社モルテン12面球)
その他 (1) 競技中の負傷などの応急処置のみ主催者側で行いますが、念のため健康保険証等を持参してく
  ださい
(2) スポーツ障害保険に加入されることをお勧めします
(3) その他の取り決め事項
 ・前試合終了が遅延した場合は、前試合終了10分後に試合開始とする
 ・ベンチは、オフィシャル席に向かって右側を組合せ番号の小さいチームとする
 ・ユニフォームの色は、組合せ番号の小さいチームを白色とする
 ・ユニフォームの番号は、0番又は00番から99番まで使用して良い
 ・ユニフォームからはみ出すパワーサポーター、タイツ等は同色でなければならないが、
 ・濃色ユニフォームの場合は同色もしくは黒、紺色の物を着用してもよい